f:id:torikura:20170828212729j:plain

引き続き、自炊について提案させていただきます。
自炊の障害のひとつである片付けを手軽に終わらせる方法についてお話しています。
食器洗いをさっさと終わらせろ。
食器洗いをさっさと終わらせるためにはどんな工夫があるのでしょうか。

前回、入手しやすい食器を使い潰し、割れ・欠け上等で敢えて雑に扱うことで食器洗いのスピードを上げるという選択肢もあるよと申し上げました。
こんなやり方もあります。

自分に合ったペースを見つける

食器洗いの頻度を決めてしまいましょう。
大きく分けると

A:少量を毎回洗う
B:ある程度の量をまとめてから洗う

という選択肢があります。
衛生的にはAが最も理想的ですが、環境や生活時間帯などの事情でなかなかうまくいかないこともあると思います。

Bは例えば2~3日に1回などの間隔では雑菌が増加して健康被害が出る可能性が高いことと、必然的に食器の全体数を増やす必要があります。
また何度も食器を洗っていると手の皮脂が落ちて主婦失神などの皮膚のトラブルになることも考えられます。

間を取って1日に1回、3食分を洗うのが最も合理的ではないかと思います。
鳥倉は朝食に使った食器とお昼の弁当箱、そして夕食に使った食器をまとめて洗い、流し台を磨いておしまいにするというやり方を取っています。

続きます。