ちょっとプレゼン的なことをする場があったので、Talkie.jsを使ってみました。

 

Talkie.jsって?

オシャレなスライドが超簡単に作れてしまうJavaScriptのライブラリです

公式:ahomu/Talkie · GitHub

お手本:Reactive Programming in JavaScript

 

最近僕が(こっそり)崇拝しているYoshikoさんの記事:

yoshiko.hatenablog.jp

 

 

僕が作ったもの

f:id:chuck0523:20150612232902p:plain

DEMO;http://chuck0523.github.io/slideByTalkie.js/theSlide.html

 

JavaEEのJsfに関して、OpenFacesというライブラリを調べたのでまとめました。

 

 

作ってみて

いやー!本当に簡単でした!こんな素晴らしいツールがあるなんて(´;ω;`)

何といってもパワポのあの編集画面ではなく、大好きなエディタで制作できる!!!最高です!

あとはカンタンに背景に画像を持ってこれる。しかもボヤけさせたり透過させたりもとってもカンタン!

 

ただしマークアップ言語が使われており、その点は勉強不足を感じました。

なので、マークアップ部分については上記の参考サイトをお手本にしましたヽ(´Д`;)ノアゥア…

 

それでも、Talkie.jsが最高であることに変わりはありません!スライド作成の際にはぜひぜひ使ってみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

では!

 

書いたコード↓↓

gist.github.com