腰が悪い。

腰痛持ちは、靴を選ばないと。

そう思って、服はぼろでも、靴はちゃんとしたものを使ってきました。

 

思い込みかもしれませんが、

あるとき、ニューバランスの靴に替えてから、

腰痛がなくなったのです。

以来、スニーカーは、ずっとニューバランス。

通勤用革靴は、ずっとaravonを。

私の革靴の8割は、aravonです。(aravonは、ニューバランスのブランド)

aravon、大好きなのに、

もうこのブランドはなくなってしまいました。

ものすごく残念です。

今履けるものは、大事に使うようにします。

 

 

さて、今回、持っている靴を全部並べてみました。

私は、靴(バッグも)好きです。

履きやすくて形が気に入ると、黒と茶をそろえていたし。

だから、持っている数は無駄に多いです。

我ながら、呆れました。

履いてない靴がたくさんあります。

 

気にいっている靴は、玄関の靴箱に。

普段に履いている靴と、スニーカーと、夏用サンダルも玄関の靴箱に。

 

パンプスは、もう、とっくに履くことはなくなりました。

各色そろえたパンプス。

処分対象です。 

傷んでないから、捨てるのはもったいないけど、

使わないもので収納場所をとるのもモッタイナイ。

 

ウォーキングシューズ。

使い込んだのは、処分。

内革がダメになったのも処分。

生き残りは、黒と茶色が一足ずつ。

 

今回、15足、処分しました。

 

これでも、ずいぶんと思いきりました。

玄関の靴箱の、私の陣地には、12足だけ置けます。

別置できる場所にも、20足ほど、置けます。

長・短ブーツと、登山靴と、雨用長靴と、

冠婚葬祭用の黒パンプスと布黒パンプスも含めて、

私の靴は、現在32足となりました。

まだ、多いです。

1回に履けるのは、1足なのにねえ。

履かなくても、経年劣化で、ダメになってきてしまうのにねえ。

でも、3分の2になりました。

偉いよねっ!!

 

 

捨て捨て気分がなくならないうちに、処分!!

 

あんまり履かなかった靴に、ゴメンナサイを言って、処分しました。

 

玄関の靴箱に、きれいに並べた私の靴。

ぎゅうぎゅうじゃないから、美しい。

私が何も言ったわけではないですが、

下の段の、母の陣地の靴を、

母はきれいに並べ替えていました。

(はい、母も、靴大好き&モノを捨てられないヒト)

 

 

次回の、捨て捨て気分になるのは、いつかなあ。

 

 

 

お帰りに、応援のクリックをしていただけると、励みになります。


にほんブログ村   ありがとうございました。