手の中指が。

2017/11/23

私は子供の頃から、指のささくれが酷くて、指先をいじいじする癖があります。

母親は女の子の手なのに。。。と気にして、忙しい合間をぬって、

仕事が終わって夜から、待ち時間の超ながい皮膚科に連れてってくれてました。

今思うと、夜九時ぐらいまでやってる皮膚科ってすごいね。

私は忙しい母と二人で夕飯を食べたり、近くの商店街で文具なんかを物色でき、

待ち時間が全然苦痛じゃなく嬉しかった記憶があります。

冷えとりをしだして、私の毒出し口は指なんだと気づきました。

なので、大人になっても治らないし、指を薬で直しちゃうと内肘とかにきてしまってたんだと。

冷えとりを始めて、半身浴や靴下で足裏から出口が出来たので、

指の症状は出なくなってました。

時々、指にささくれができだすと、841さんのめんげん辞典を見ながら

対応する臓器をチェックしたりして、2週間前は親指が酷くて、

あ、消化器、食べ過ぎだもんな。などとやっておりました。

 

どこがどうとか、別に関係なく、やることは温めて巡らせることなのですけどね。

 

で、ここのところ、中指が。。。きてますね。

はい、心臓です。もう、テキメンです。

子供達にも、自分にも、ヒエッ冷えの鉄の女のような冷酷さ(笑)
ブラックむっちょさんの登場です(笑)

二重人格のように、私の中に結構ねづよく住み着いております。

ポカポカむっちょさんの出番が多くなったので、最近はたまにしか出てきませんが

こやつが出てくると、いや、まぁ、疲れる(笑)

冷えてるんですね、ほんとに。

言葉も悪いし、いちいち突っかかるし、メラメラしてて、イライラしてて、

頭に血が昇ってるので、凄く消耗します(笑)

ブラックむっちょさんの発言も、昔とちょっと違ってて、

困ったことに、正論ぽいことを言うのです(汗)

「私の時間をうばわないで!」

「あなたのしたいこと、してほしいこと全部してるでしょ!」
みたいなね。

 

このループに入っちゃうと中々抜け出せない。。。自力では。

自分で気づければ、抜け出せるんですけどね。

自分のやってること、言ってることの矛盾に気づけば。

 

私はこうなると、とりあえず、頭を冷やすために好きなことだけします。

会いたい人に会う。行きたいとこに行く。

それも分からなかったら、とにかく、温める。

 

すると、

与えてるようで、相手の自由を奪ってた。

やりたくないといいつつ、子供の奴隷になってた。

子供が社会を行きていく上で必要だからとの免罪符を武器に、教えてあげてるんでしょ、と自分の価値観や知識を押し付ける。でも、それは、子供の学ぶチャンスを奪ってると。

子供の可能性を100%信頼してないと。そこを私が伸ばしたり潰したりできる?
否、それすらも本来は子供がちゃんと選択してる。

 

だからね、

ブラックむっちょさんだから悪いとかね、ダメだとかね、そうゆうことではないのです。

表面的には影響してるようにみえるけど、深いところでは影響なんておよぼせてない。

人は子供でも、大人でも、自分で決めて、自分で選択してるので。

自分で選択して、自分でその体験を満喫してる。不幸でも、幸せでも。
表面的には人に不幸にされたようでも、自分で実は選択してます。

 

じゃあ、

矛盾に気づいて、気付くだけ?

ブラックむっちょさんが悪くなくて、やっつけなくていいの?

いいの、いいの(笑)

なにがいかんって、だた、疲れるの(笑)

どうせ何を言ったって、私が何をしたって、そんなに影響しないなら

自分の幸せのためだけに労力を使いたいワーーーイってなるだけ(笑)

子供たちを可愛い可愛いって、愛でて、撫でくりまわして、

「このやわらかい触感がたまらんのぅ」とかいって幸せに過ごしたい。

 

もちろん、

子供にムカつくことされたら、反応すればいいし、放置しろってことではないですよ。

怒ったり、コントロールしようとすると、疲れるので他の方法を選ぼうね。

というだけのことです。

だけのことなんだけどね、これは親として多少勉強しないといけません。

親が知識を得てないのに、子供にとやかく言えないですからね。

言えないですよ!知識も向上心もない親の言うことなんて聞くわけないですよ。

そこ、勘違いしちゃいけないです。

 

冷えとりでも、勉強でも、家事でも、

周囲の人や、子供や、旦那さんにしてほしいことがあるなら

まず、自分が徹底的に、よこしまな思いなく、素直にしましょう。

自分がしないなら、文句いわない!!ね^^

 

どうしても文句言いたくなる、悪循環のループから抜け出せない人は

半身浴しながら泣ける映画でも観ましょう。

スッキリしますよ。

で、スッキリを連続で何回かしてるうちに、

溜まってた文句が空っぽになっていくという、面白いことになってますから^^